発達する低気圧に関する胆振・日高地方気象情報(2月20日)

jmap_220x220_t07_2020021921_20200220033607

北海道の胆振中部と日高東部では、23日(日・天皇誕生日)は低気圧が発達しながら通過するため、大荒れの天気となり、海はしける見込みです。暴風に警戒し、高波に十分注意してください。

北海道付近を、23日(日・天皇誕生日)は低気圧が発達しながら通過するでしょう。
このため、胆振中部と日高東部では、23日(日・天皇誕生日)は大荒れの天気となり、海はしける見込みです。暴風に警戒し、高波に十分注意してください。
なお、低気圧の発達の程度等によっては、大しけとなるおそれもあります。
kaze2309
風予想図23日(日・天皇誕生日)午前9時

また、胆振・日高地方では、22日(土)は曇りのち雨か雪となり、23日(日・天皇誕生日)にかけて湿った重い雪の降る所があるため電線等への着雪に注意してください。

文責 株式会社サーフレジェンド 気象予報士・防災士 唐澤敏哉

最近の記事

関連する記事